コラムロゴ

新発売!「花屋が作ったリップバーム」はローズの成分で、ぷるっと理想の唇に。

column65_img01

いま花屋の店頭を飾るのは、どの季節にも増して濃厚な香りを放つ旬の秋バラ。店に足を踏み入れた瞬間から甘い花の空気に満たされています。そんな魅惑の香りを再現した「リップバーム アロマデュローズ」が、この秋、「花屋がつくった香りシリーズ」第6弾として新登場。ぷるっと潤った唇から甘いローズが優しく香る、憧れの口元をつくります。自然な香りと優しい成分にこだわりました。

「花屋がつくった香りシリーズ」

column65_img02.jpg

息を吸い込むごとにすっと身体に染み込んで、心がほぐれるようなあのみずみずしい香りを忠実に再現した「花屋がつくった香りシリーズ」。花屋が慣れ親しんだ自然の香りを、いつでもどこでも感じていただけるアイテムは、フレグランス、ハンドクリーム、アロマキャンドル、ルームディフューザー、バスオイルの5種類。ハンドクリームは、1年中水仕事で荒れやすい花屋のスタッフが愛用している実力派です。

本物のバラに顔を近づけたような、甘く華やかな香り

column61_img2.jpg

リップバームで再現したのは、ハンドクリームやフレグランスでも一番人気の「ローズの香り」。「イブ・ピアッチェ」に代表されるダマスク香の深い甘さが、鼻の近くでほのかに香る―そんな自然な香り立ちを目指しました。バラの香りのリップアイテムと聞くと、香りがきつそうなイメージがありますが、使ってみればその優しい広がりにきっと驚きます。リップバームが唇に触れた瞬間、ふわっと立ち上がり、すっと広がっていく、そんな感覚。

ハイブリッドローズエキスでしっかり保湿

column65_img04.jpg

乾燥や肌荒れを防ぎ肌のハリ艶をよくする「ハイブリッドローズエキス」「ハイブリッドローズ水」を配合したバームは、保湿力もバツグンです。国産の無農薬バラを1本1本手摘みして抽出しました。 上品なバラの雰囲気を出せるように何度も色を調整したパッケージを開けると、黄みがかったワセリンをベースにしたバームが現れます。テクスチャーは少し重めながら指や唇の温度で溶かしながら唇に馴染ませれば、ぷるっと艶めく理想の唇に。リップクリームよりも柔らかいバーム質は皮膚に浸透しやすく、しっとりした潤いが続きます。1年中リップクリームが手放せない人にも、自信を持っておすすめしたいアイテムです。

デリケートな唇に触れるものだから・・・

column65_img05.jpg

唇は手や顔と違って皮膚が薄い、とてもデリケートな場所。どんなに香りが良くても、刺激が出てしまったら意味がありません。メーカーさんと共に処方にこだわり、パラベン・着色料・タール系色素・界面活性剤・防腐剤不使用で作りました。

そろそろ本格的な乾燥シーズンの時期。1シーズン、バラの香りを楽しみながら、保湿ケアをはじめませんか?

column65_img05.jpg オンラインショップでのご購入はこちら

ページトップへ戻る