コラムロゴ

Cocktail arrangement

夏のサンセットタイムといえば、海やプールサイドで、トロピカル・カクテルを楽しみたいもの。そんなイメージで、夏の花を飾ってみませんか?
おうちにいながら、リゾート気分を感じられる、カクテルアレンジメントの作り方をご紹介します。

column1_titel

第一弾は簡単にできる清涼感たっぷりのモヒートアレンジメントに挑戦!
ミントと白×グリーンの花で真夏のさわやかモヒート

column1_1

●今回、用意した花材
左から
・ミント/オーデコロンミント
・カーネーション/プラドミント
・バラ/ミントティー
 花材は爽やかなグリーンで統一。
 カーネーションやバラの代わりにこの時期旬のリシアンサスもおすすめ

まずはミントから。はじめにグリーンを活けるのがポイント!

column1_2

  1. グラスの高さに合わせて茎を斜めにカット
  2. 水に浸かる部分の葉を手で摘み取ります
  3. ミントをグラスのフチにひっかけるように活けます
  4. 葉は同じ方向に傾けてください

カーネーションとバラは、全体のバランスを意識して

column1_3

  1. ミントの葉の間からカーネーションの顔がのぞくように活けていきましょう茎をクロスさせながら活けていくときれいな丸みに
  2. バラの葉はすべて取り除きます
  3. 全体のバランスを整えながら、バラを差していきましょう
  4. 最後に摘み取ったミントの葉をグラスに沈めれば完成です!

column1_4

ポイント

  1. はじめにミントから活ける
  2. ミント以外の葉は摘み取る
  3. まるいシルエットを意識しながらカーネーションとバラを差していく

作家ヘミングウェイが愛したモヒートは、グラスに沈めたたくさんのミントが特徴。
暑い季節に清涼感をもたらしてくれます。花も白×グリーンの組み合わせは夏のイチオシ。
比較的花もちがよいカーネーションやリシアンサスを選び、ミントを合わせれば、まさにモヒートが再現できます。

ページトップへ戻る